ガンダムが好き。そして、ガンプラを本格的に製作する主婦モデラーの初心者向けエアブラシ。

初心者におすすめのエアブラシ

サイトマップ

ガンプラ主婦モデラーですが何か?TOP初心者におすすめのエアブラシ
<トリガー式ダブルアクションエアブラシ>

 私が愛用しているトリガー式のエアブラシです。
指で操作するボタン式ではなく、握り手で操作します。

 私の場合、ボタン式だと長時間塗装すると、指が痛く
なってきて、ボタンを引いてるつもりが引けていなくて、
空気だけが出ているということがありました。
(ボタン式は、押して空気を出し、引いて塗料を出します)
そのため、トリガー式を愛用しています。

 特に女性の方の場合、指が細いこともあり疲れやすいと
思いますので、トリガー式がおすすめです。
ただし、疲れにくいので休みなく長時間作業をしてしまうという
ことにもなりますので、意識的に休憩を入れる必要があるかも
しれません。


<愛用エアブラシ情報>
プロコンBOY WA 0.3mm トリガータイプ(グンゼ)

細吹き、多吹きどちらにも対応できる0.3mmです。
先端は、広口タイプです
(細吹きが少しやりにくいかもしれないので、オプションで
クラウンタイプを追加購入されるといいかも)

   
<ボタン式ダブルアクションエアブラシ>

 旦那が愛用しているボタン式のエアブラシです。
旦那は、ボタンで塗料の量を調節するようなので、トリガー式は
使いにくいようです。
ただ、やっぱり指が痛くなるのは同じようです。

 指が痛くなるので、休憩を入れやすいです。
個人差はあると思いますが、指操作の方が微妙な調整が
しやすいかもしれません。

<愛用エアブラシ情報>
プロコンBOY WA 0.3mm(グンゼ)

細吹き、太吹きどちらにも対応できる0.3mmです。
先端は、クラウンタイプです
その他必要なもの
   
コンプレッサー 塗装ブース レギュレーター
音が小さく、振動も少ないというのが特徴の
ようです。他のコンプレッサーの音を聞いた
ことがないので、音が小さいのか比較できて
いませんが、夜間でも使っています。
無音、無振動というわけではないということは
理解の上で。
個人使用で比較的売れているようです。


<コンプレッサー情報>
Mr.リニアコンプレッサーL5(グンゼ)
周りの囲いが使いにくかったようで、旦那が
ダンボールに変えています。
簡単に自分で組み立てて使います。
交換用フィルターが別途必要です。


<塗装ブース情報>
スーパー塗装ブース(ウェーブ)
水抜きや空気圧を調整します。
空気中の水分を分離してくれるので塗装中に
エアブラシの先から水が噴き出すということが
ありません。持ってた方がいいかも。
圧力計付きのものもあります。
またエアブラシスタンド(400円位)も一緒に
横に置いておくと使いやすいです。


<レギュレーター情報>
Mr.エアーレジュレーター(グンゼ)
<購入のすすめ>
 Aさんが使いやすいものが、必ずしもBさんも使いやすいとは限りません。
初めてエアブラシセットを購入される方は、エアブラシを取り扱っている模型屋さんやホビーショップで相談しながら購入された方がいいかもしれません。
特に、コンプレッサーは音があるので、Aさんは大きいと感じない音でも、Bさんは大きいと感じるかもしれません。
お店によっては、コンプレッサーの音を聞かせてくれるところもありますので、ご自分の環境によって選ばれるのがいいと思います。

 エアブラシも、0.3mmはよく使われているようですが、極細吹きに使いやすい0.2mmなんかもあります。逆に、0.4mmなんかもあります。
また、何を買っていいかわからない人用に、初めてさん用にセットになっているものもありますので、お店に相談されることをおすすめします。
旦那は、エアブラシ・コンプレッサー・塗装ブース・レギュレーター(圧力計なし)・エアブアシスタンドがセットになったものを購入したようです。

 お手軽にエアブラシ塗装するための、吸い上げ式エアブラシもありますが、本格的な塗装を目指すならダブルアクションタイプをおすすめします。
また、指先で空気量だけを調節するシングルアクションもあります。ダブルアクションは、指先で空気圧と塗料量を調節できます。

 エアブラシセットは、高額です。
想像と違うからとすぐに新しく買い替えることが難しいので、納得のいくエアブラシセットをそろえてくださいね。


*エアブラシ塗装をする際に使用する器具は、正式名はハンドピースですが、初心者にはわかりにくいのでエアブラシと表現しています。

ガンプラ主婦モデラーですが何か?TOPへ戻る