ガンダムが好き。そして、ガンプラを本格的に製作する主婦モデラーのデカールの貼り方講座。

デカールの貼り方講座

サイトマップ

ガンプラ主婦モデラーですが何か?TOPデカールの貼り方講座
 水転写デカールなら、貼り方さえわかれば簡単に貼ることができます。
数枚貼れば、どんな感じで作業すればいいのかわかってくるので、是非チャレンジしてみてください!
<準備するもの>

・綿棒
・水
・貼りたいデカール(ガンダムデカールなど)
・ピンセット
・爪楊枝or竹串
・デザインナイフorカッターナイフ

@貼りたいデカールを選んで、シートから切り取ります。
(デカールは余裕をもって切り取りましょう。ギリギリだと
作業しにくいです)

A切り取ったデカールをピンセットで挟んで、水に5秒ほど
つけます。

A水につけます。


A5秒くらいしっかりつけます。

B水は切らずに置きます。


Cデカールが台紙から動くかチェック。

B水はきらずに、そのままの状態でデカールの
入っていたビニール袋などの上に置きます。
(ビニール袋などのツルツルなものの上に置いた方が
作業しやすいです)
そのまま、しばらく放置します。


C台紙をピンセットで押えながら、爪楊枝などでデカールを
傷つけないように少し動かしてみます。
スルっと簡単にデカールだけが動いたら、デカールが台紙
から外れた合図です。
動かなければ、もう少し様子をみましょう。無理にズラそうと
するとデカールに傷がつく場合があります。

D台紙をピンセットで挟んで、貼りたい部分まで移動します。
貼りたい場所にきたら、爪楊枝などでデカールを台紙から
ずらして動かし、パーツに移動させます。
(台紙は不要ですので、ゴミ箱へ)


E爪楊枝などでやさしく移動させながら、ココに貼りたい!って
固定の場所まで移動させます。

D台紙からデカールを移動させます。


E貼りたい場所まで移動します。

F内側から右外側に向かってコロコロ。


F内側から左外側に向かってコロコロ。

F次に、綿棒を使ってデカールを軽く押さえながら、内側から外側へ
デカールとパーツの間にある水を抜きます。
綿棒を内側から外側へクルクルっと押し転がすように移動させると
綿棒が水分を吸ってくれ、またデカールも傷つけません。


G完成です!
このままだと剥がれやすいので、デカールが剥がれないようにクリアー
スプレー(ツヤ消しなど)を吹いて定着させます。

もし、剥がしたかったらクリアーを吹く前なら、セロテープで簡単に
剥がれますので、失敗しても何度でもチャレンジできます!

G完成!
 
<デカール貼りのポイント>
 私は個人的には、「デカールは貼りたいところに貼りたいものを、貼りたいだけ貼ればいい」と思っています。
こんなところに貼ったらおかしいっていうのもある意味OKだと思っています。
ただ、コンテストに出したり、意味合いに詳しい人に見てもらうとなったら、多少なりとも意味のある貼り方をしたいと思いますよね。
でも、実際デカールってどこにどういったものを貼ればいいかわからない人もいるはず!
私も意味がわからず、デザイン重視で貼っていたりします。多分、意味のない貼り方をしてると思います。
そこで、初心者でもこれだけ抑えておけばそれなりに意味のある貼り方ができる!というものを紹介したいと思います。
意味合いがわかったデカールがあれば、随時追加していきます。
 個人的に私が調べたものなので、必ずしも正しいとは言えないかもしれません。ごめんなさい。
「CAUTIONデカール」
 操作時に注意が必要!という意味。
バーニア近くに貼ったり、熱風が出てくる部位近くに貼ったりとか。
さらに詳しい注意内容が英語で書かれているのですが、文字が小さすぎて確認できません。
意味を知りたい方は虫眼鏡でどうぞ。
「WARNINGデカール」
 取扱い(操作時)に危険を伴います!注意してください!という警告の意味。
火気関連とか、やけどしそうな場所とか。
さらに詳しい注意内容が英語で書かれているのですが、文字が小さすぎて確認できません。
意味を知りたい方は虫眼鏡でどうぞ。
「DANGERデカール」
 取扱い(操作時)にかなりの危険を伴います!という危険最大の意味。
核兵器関連とか、放射能関連、スクリュー近辺とか。
「RESCUEデカール」
 救出の意味。この部分に、ハッチがあるので開けると手動でコクピットを開くことが
できるよという意味。コクピットの近くに貼ると良い。

 
「階級章デカール」
 MS専用階級章デカール。
数が多い方が、階級が上ということ。いろんなデザインがあるようです。
水モノ系、ドムなんかでよく見かけます。
シールド、肩パーツ、腕、フロントアーマーなどに貼ることが多いかも。


星マークで撃墜数を表すこともあるようです。

ガンプラ主婦モデラーですが何か?TOPへ戻る