たまごひこーき F-16 魔女専用機 完成品

【15】たまごひこーき F-16 魔女専用機 完成品

サイトマップ

ガンプラ主婦モデラーですが何か?TOP模型完成品たまごひこーき F-16 魔女専用機 完成品
 
 
 
 
 
 
  
 
【キット名】たまごひこーき F-16 ファイティングファルコン 魔女専用機(ハロウィンカラー)
 
【塗装方法】エアブラシ塗装
 
【製作コメント】
 ハセガワ主催「JMC」用に製作しました。
ガンプラ以外の製作は初めてだったんですが、本格的なスケールモデルよりは手軽に作れるのでは?ということで挑戦してみました。
といっても、何かネタ的なもので参加したかったので、ちょうど付属のデカールに「魔女専用」というものが付いていたので、「魔女専用機でいこう!」
と魔女を意識してカラーリングを考えました。
ちょうどJMCが10月頃なので、「ハロウィンカラー(黒×オレンジ)で」でいくことに決定!
さらに、たまごひこーきということから「たまごから産まれる」を取り入れて(仲良くさせてもらってる”せんべいさん”案)みました。

 設定としては、「怪しい卵から産まれ飛び出したのは、ハロウィンカラーのF16魔女専用機だった」ということになっています。
煙を綿で再現するのは古いかもしれないのですが、それがかえってこの作品のかわいさをUPさせているのでは?と思います。
草は、本物の草を使うと接着が難しいので伸ばしランナー(MSV1/144デザートザクのランナー使用)で作っています。
卵の表面はツルツルよりも少しザラついていた方がリアルかなと思い、軽く梨地仕上げにしています。キャノピー部分には
軽くスモークグレーを吹いています。
ハロウィン時期に、インテリアとして飾ってもらえたら・・・という意味も込めてかわいく仕上げました。

<キット変更点&台座使用材料>
 ・他メーカー 1/144用の航空自衛隊機用ウエポンゼットからミサイルを主翼に追加
 ・主翼などを薄くしています
 ・他メーカーの魔女デカール使用
 ・プレイモービルというおもちゃの卵を加工使用
 ・草は伸ばしランナーで再現(2色使用)
 ・煙は綿で再現
 ・台座のプレートはリサイクルショップにて購入
 ・赤いプレートはガシャポンのカプセル

<カラーレシピ>
 ・本体のオレンジ:ホワイト(下地)→オレンジ+ホワイト少々
 ・本体の黒:ブラック
 ・本体の赤:モンザレッド
 ・本体のシルバー:シルバー
 ・主翼下のミサイル:黒→ホワイト
 ・卵の紫:ホワイト(下地)紫+ホワイト+蛍光ピンク
 ・卵の黒:ブラックでグラデ

 今回、デカールのシルバリング(浮いてしまって銀色に光って見える)を経験して慌ててしまったのですが、シルバリングの修復方法を
教えてもらいなんとか納得のいくレベルまで修復できました。デカールについては今後の課題となりました。

今回は、いつも貼ってる妖精エンブレムは貼っていません。
本体はツヤ消し、卵は半光沢で仕上げています。

ガンプラ主婦モデラーですが何か?TOPへ戻る