ガンダムが好き。そして、ガンプラを本格的に製作する主婦モデラーのコラム。

【3】テンションの上げ方

サイトマップ

ガンプラ主婦モデラーですが何か?TOPガンプラコラムテンションの上げ方
 趣味であっても、ガンプラ製作をしていると、時々テンション(製作への意欲)が下がることが
あります。スポーツなどの場合、一緒に楽しめる友人がいるのでテンションが下がることも少ない
です。
 
 ところが、ガンプラ製作は一人ですることが多いです。
それも塗装するまでは、丁寧にやればやるほどヤスリ作業などの地道な作業が続きます。
 
 新しいプラモを買ってきて、仮組みまではしたけど放置しちゃってるものありませんか?
仮組みは楽しいです。とにかく、どんなキットなのか確認したくて無我夢中で作ります。
PGを除いて、仮組み作業を途中で放棄することはほとんどありません。
が、その次からの作業はしばらく地味です。
 
 仮組みをした時点で、テンションは一旦落ち着きます。作ったという満足感が湧き起こります。
最近のキットは、仮組みでも十分飾れますから、なおさらテンションは落ち着きます。
 
 そうはいっても人間ですから、テンションが下がるのは仕方がないです。
そこで、一旦落ち着いてしまい、次へ進むほどのテンションがないときや、ヤスリ掛けなどの作業
の連続でちょっとイヤ気が出てしまったときは、プラモ屋へ行ってみましょう。
できれば、完成品のあるお店か店主とお話できるお店がいいです。
 
 気分転換みたいなものでもあるんですが、完成品でも見て、作りたい気持ちを盛り上げ、
テンションを上げてみましょう。
「上げてみましょう」というより、プラモ屋へ行ってガンプラを見ているだけで、あなたのテンション
は高まるはずです。
高まらないときは、これはちょっと「お疲れモード」に突入しているようなので、少しガンプラ製作
から離れてみましょう。
 
 一番おすすめなのは、現在テンションの高いガンプラ友達に会って、話をすることです。
テンションの高さを分けてもらいましょう。
 我が家の場合でも、始めたばかりでテンションの高い私を見て、旦那のテンションも上がり、
黙々と製作に励んでくれています。本人は否定していますが・・・・。
 
 何をやってもどうしてもテンションが上がらないときは、無理に上げる必要もないでしょう。
趣味ですから、やりたいときにやるのが一番です。
作りたい気持ちはあるのに、いまいちテンションが上がらないときは試してみてくださいね。

ガンプラ主婦モデラーですが何か?TOPへ戻る