ガンダムが好き。そして、ガンプラを本格的に製作する主婦モデラーのコラム。

【7】女性から見たガンプラ

サイトマップ

ガンプラ主婦モデラーですが何か?TOPガンプラコラム女性から見たガンプラ
 最近の若い女性は、昔よりもガンダムというアニメを身近に感じているように思います。
ガンダムWが放映されたことにより、女性ファンが増えました。さらに、SEEDシリーズに突入
してからはガンダムを楽しむ女性がますます増えたように思います。
といっても、女性はキャラクター重視の傾向が強く、男性ほどモビルスーツやガンプラに興味が
あるというわけではなさそうです。
現に女性は、コスプレや同人誌でガンダムを楽しんでいるようですから。
 
 それでも、ファースト世代に比べると、比較的女性たちもガンダムやガンプラに理解があると
思っています。また、アニメやガンダムに興味がない女性を除いて、ガンプラという存在を知って
いる人も多いようですし、ガンプラを目にする機会も多くなっています。
そういう意味でも、今の若い女性たちにガンプラ製作の理解を求めるのは、それほど難しくない
のではないでしょうか。
 
 私の周りの女性は、30代の人が多いのですが、ガンプラどころかガンダムにさえ縁のない
人ばかりです。今まで、自然に知り合った女性(ネット関係ではないということ)の中で、ガンダム
に関係していたのは、ただ一人です。
旦那さんがモデラーということなんですが、奥さん自身はガンダムにもガンプラにも興味はあり
ません。
そう考えると、女性自らがすすんでガンダムやガンプラを好きだという人には、女性の私ですら
出会ったことがないことになります。
20代後半以上の女性にとっては、ガンダムは男性のアニメであり、ガンプラは子供のおもちゃと
いうイメージが強いようです。
私の旦那の母親(60代)からすると、ガンプラはゴミにしか見えないようで、「こんなゴミ作って。」
と言われたこともあります。やはり、年齢が上になればなるほど、ガンプラは子供のおもちゃという
イメージが強いのでしょう。時代がそういう時代でしたから、仕方がないといえば仕方がないの
ですが・・・・。
 
 今でこそ、PGやMGなどは「大人のためのガンプラ」と言われていますが、そんなことを知らない
女性からすると、「子供っぽい趣味」扱いになってしまうのが現実です。
 
 女性も物を作るのがキライというわけではないので、物を作るという行為は理解できても、
それが子供のおもちゃというイメージのあるガンプラになると理解しがたいのかもしれません。
まずは、「ガンプラ=子供のおもちゃ」というイメージを取り除かなければ、女性のガンプラへの
理解を求めるのは難しいかもしれませんね。

ガンプラ主婦モデラーですが何か?TOPへ戻る