ガンダムが好き。そして、ガンプラを本格的に製作する主婦モデラーのコラム。

【10】ガンプラの楽しみ方

サイトマップ

ガンプラ主婦モデラーですが何か?TOPガンプラコラムガンプラの楽しみ方
 今でこそガンプラは、キレイに塗装して飾っておくものというイメージが強いのですが、元々は
二次元だったガンダムを立体化して、子供達にガシガシ遊んでもらおうというものでした。
 それが、成長するにしたがい、組み立ててガシガシ遊ぶということが少なくなってきます。
そして、求めてしまうのは、やはりリアルさ。
リアルさを求める方法として、一番にあがるのが「塗装をする」ということ。
塗装をすることで、素組みでは出せないリアル感を出していくというわけです。
 
 ところで、私の小学生の甥は、今、小3と小5ですが、性格的なものもあるかもしれませんが、
小3の子は、素組みしたガンプラでガシガシ遊んでくれています。ところが、小5の子は、「キレイ
に塗装して飾るんや。」と言っています。
これが、子供と大人の分かれ目なのかもしれません。
 
 子供たちには、塗装など気にせずにガシガシ遊んでもらい、大人にはリアルさを楽しんで
もらう。大人用ガンプラと呼ばれるPGなどは、塗装をしなくても組み立てるだけで楽しめr上、
リアルなガンプラを完成させることができます。
塗装できないから、大人の自分にはガンプラを楽しめないと諦めることはありません。
大人だからって塗装しなくても、組み立てるだけで楽しめるのがガンプラです。
塗装に自信がなければ未塗装だっていいのです。ちょっとスパイスを加えたいなら、ガンダム
マーカーでスミ入れするだけで、リアル感が増します。
プラモは、「こうしなければいけないということはない。」とベテランモデラーさんは言います。
自分がもっとリアル感を出したいと思ったら塗装すればいいし、ガシガシ遊びたいなら、逆に
塗装などしない方がいいのですから。
 
 「ガンプラ」と一言にいっても、大人から子供まで楽しみ方は人それぞれ。そして、一人一人
楽しみ方が違うのです。
自分なりのガンプラの楽しみ方を見つけて、思う存分ガンプラ生活を楽しんでみてください。

ガンプラ主婦モデラーですが何か?TOPへ戻る