ガンプラ主婦モデラーの製作講座「簡単フィニッシュ編」。

【3】パーツの洗浄

サイトマップ

ガンプラ主婦モデラーですが何か?TOP製作講座「簡単フィニッシュ編」パーツの洗浄
<パーツの洗浄>

 いままで、さんざんパーツをベタベタ触っていますので、パーツに手の脂や
ヤスリがけの粉なんかが付いていたりします。
気にしなければどうってことないので、面倒な人は省略可能です。

 部分塗装する人なんかは、洗っておいた方が塗料の定着がよくなるらしいので、
面倒でもやっておいた方がいいかもしれません。
洗ってマイナスになることはないですが、ただ面倒なだけです。

 洗っても洗わなくても完成度は、それほど変わらないかもしれません。
洗う・洗わないは自己判断で。

 洗浄方法は、中性洗剤(食器類を洗うママレモンとか)を水に溶いて、筆で
パーツを洗います。パーツ全体が泡で包まれる程度でいいと思います。
ゴシゴシ磨いたところで差はありません。
 小さいパーツもあるので、流れていかないようにだけ気を付けてください。
また、腕の関節部のグレーの小さいパーツとか、パーツ同士で隠れて最終的に
見えなくなるパーツなんかは洗わなくてもいいです。

 今回は、部分塗装するパーツと合わせ目消し、ゲート処理をしたパーツだけを
洗うことにしました。
<パーツの乾燥>

 水洗いしたパーツをキッチンペーパーなどの上に置いて乾かします。
今回、接着した胸パーツなんかは複雑なので、中に水が入っていたりします。
しっかり乾かすようにしましょう。
(2日くらいでいいと思いますが、心配なら1週間も乾かせば確実です)



【4】持ち手作りへ

ガンプラ主婦モデラーですが何か?TOPへ戻る