ガンプラ主婦モデラーの製作講座「簡単フィニッシュ編」。

【7】シャドー吹き

サイトマップ

ガンプラ主婦モデラーですが何か?TOP製作講座「簡単フィニッシュ編」シャドー吹き
画像は後日 <シャドー吹き>

 シャドー吹きとは、影の部分を表現してパーツに立体感を持たせる
表現方法のひとつです。

【用意するもの】
・ラッカー塗料(スモークグレーなど)
・ラッカー系うすめ液
・エアブラシ一式

<クリアーカラーによるシャドー吹き>

 今回、私は「クリアー塗料」を使ってシャドー吹きを試しました。
結果は、クリアー塗料は、塗りムラが出やすいこと、重ね吹きをすれば
するほど濃くなっていくことがわかりました。

 今回のドムは、1/144サイズのため、小さいパーツの角や端を狙って
シャドー吹きするのはかなり難しいです。
エアブラシの細吹きに慣れた人でないと、慣れてない段階でやると
角なとの一部分に吹くはずが、全塗装になってしまいます。

 そういうわけで、角や端に吹くというシャドー吹きをやめて、吹ける部分
や吹きたい部分に吹くという塗装に変更しました。

 ただ、クリアーだけあって色はかなりキレイです。
もしクリアー塗料を使ってシャドー吹きを試す場合は、1/100サイズ以上
で試すか、大きいパーツだけにするなどにした方がいいかもしれません。

【使用したクリアー塗料】
・クリアーレッド
・クリアーブルー
・クリアー(無色)

クリアーレッドとクリアーブルーを混ぜてパープルを作ります。
クリアー(無色)を混ぜるのは、塗りムラを少しでも軽くするためです。

*すでにタレ汚しを入れた状態です。
<シャドー吹きの修正>

 ラッカー系塗料でシャドー吹きして、失敗した場合は、薬局
などに売っている「無水アルコール」(=多分医療用消毒液)を
使うと簡単に落ちます。
ラッカー系うすめ液に比べてにおいもキツくないです。

 ただ、あまりゴシゴシすると下地のクリアーまで剥がれて
しまうようなので、やさしく拭き取ってください。
<クリアー(完成)>

 シャドー吹きや部分塗装を保護するために、クリアーを吹きます。
この後、汚しを入れる場合は、汚す内容によってツヤありかツヤ消しで
異なってきます。
 汚しなしで完成させたい場合は、好みのクリアーを吹いて完成です。

 何かがタレた感じ(オイルだれ、雨水だれ等)の汚しを入れたい場合は、
ツヤあり状態で作業します。
この講座通りに進んでいたら、今の状態でツヤありだと思いますので、
クリアーは吹かずにそのままタレ汚し入れの作業に進みます。

 スス汚れや砂ぼこり、ハゲチョロ表現なんかは、ツヤなし状態で行い
ますので、ここでツヤ消しのクリアーを吹きます。


*わかりにくいかもしれませんが、ツヤ消しを
吹いてあります。
HGUC ドム 完成品へ

ガンプラ主婦モデラーですが何か?TOPへ戻る